Top > ダイエットの注意と禁止 > リバウンドはダイエット中に

リバウンドはダイエット中に



『リバウンド』のイメージって
ダイエットが終わった後に来るもの

ダイエットに失敗してなるものと思いがちです。
私はそう思っていました。

実際はリバウンドはダイエットの停滞期にやってきます。
停滞期とは体重が落ちるのが一時的に止まり
減量を変らず続けても体重に変化が見られない時期です。

この時期にもうダメだってやめてしまう人や
「このくらい落ちたしまぁいっか」と
生活を戻しちゃうと

食べた事から勢いが付いて
貧欲になった脳の指令のままに食べてしまい
リバウンド。
経験はありませんか?

停滞期は「何で頑張ってるのに減らないの!!」って
悲しくなってしまいます。

でも、停滞期はダイエットが順調に進んでいる証拠。

今まで豊富に与えられていたエネルギーが
最近少しし摂取してくれない
そう感じた脳がエネルギーの使用を節約し始めるからです。

体が正常であることの証です。

この時期に焦ってもっと食事を減らしたりは禁物です。
停滞期までと同じように続けましょう。
脳がその食事量に慣れたらまた体重に変化が始まります。

停滞期は2週間~1ヶ月と個人によって違いますが
ダイエットの期間何度かやってきます。

そこで諦めると脳も節約に悩んでる時期なので
リバウンドも大きく
脂肪の溜め込みも激しくなります。

停滞期は順調なダイエットの証拠だと知って
ダイエットに挑みましょう♪

そうしたら停滞期が来たときに
『なんで減らないの』ってイライラせず
『1回目の停滞期だ!!ダイエット順調だ♪』って思えますよね。

停滞期は『ダイエット』というゲームの
ステージボスみたいな感じでしょうか(笑

停滞期を倒したら次のステージへ★

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットの注意と禁止

関連エントリー