Top > ダイエットの注意と禁止 > ダイエットと飲み物

ダイエットと飲み物



皆さん、ダイエットは
食事制限と運動だけではありません。


飲み物がかなり大きく関わって来る事を知っていますか?

私は友達やダイエットについて相談された時
まず一番に聞くのが
『ジュースは飲みますか?』という事です。

「飲まない」という方は私と同じような
ダイエット方法を考えていきますが
「飲む」と答えた方にはまず
『痩せたいならジュースをやめてください』
と説明します。

ジュースと言っても色々ありますよね。

例えば果汁20%のオレンジジュース。
砂糖がどれだけ入っているか知っていますか?

偶然なのですが私は中学生の時の家庭科の先生に
「350mlの缶にこれだけの砂糖が入っています。」
と、缶ジュースの栄養表示から計算して出された
砂糖を盛られたのを見てからジュースが飲めません。

それほど市販のジュースは砂糖の量がすごいんです。

缶コーヒーなどは微糖と書かれていても
オレンジジュースよりも多い砂糖が入っています。

海外では肥満の子供が増えないために学校に
自動販売機を置かないとう所も多くあるそうです。

食べ物に関しては「食べる=太る」という
考えを持たずにダイエットに接して欲しいと思いますが
ジュースに関しては「飲む=太る」を
常に意識して購入を考えるように心がけましょう。


私は朝の豆乳をコップ1杯と
あとは水かお茶、無糖のコーヒーを飲みます。

最近は甘味料を使ったカロリーゼロの炭酸も
色々な種類が出ていますよね。

ただ、カロリーゼロと表記されていますが
実際はカロリーがあるということも頭に入れて
飲むようにしましょう★

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットの注意と禁止

関連エントリー