Top > ダイエット中の誘惑と対策 > ダイエット中の買い置き

ダイエット中の買い置き



ダイエット中はできるだけ
誘惑に近づきたくないですよね。


誘惑に勝ったとしてもそれは少なからず
『がまんした』というストレスにもなります。

できることなら誘惑に遭遇したくないので
買い物は必要最低限に控えたいです。

だからと言って食べ物の買い置きは
密室での誘惑につながります(笑
買い置きするものはできるだけ食材にしましょう。

野菜や肉類、豆腐、と自分のダイエトメニューに
あわせた食材を選びます。
気休めのための果物も買いたいですね。

買って帰った食材を冷蔵庫に収める時は
野菜はできるだけ長持ちするようにしましょう。

肉類は買った状態のまま冷凍しないこと。

私はできるだけお肉は食べませんでしたが
購入した場合は面倒くさいかもしれませんが
必ず使う量ずつ取り出せるように工夫します。

例えば、パックの中でヘラなどで切れ目を入れたり
私は冷凍庫にパックを入れるのが嫌なので
ラップで小分けにします。

これは始めは面倒なのですが
毎日のゴミが減る
冷凍庫が綺麗になって物がたくさん入る
何よりもかなりの節約に役立つので
慣れてくるとやらずにはいられなくなると思います★

全部解凍したら
そのまま使ってしまうことが多いですが
小分けにしておくと1つのパックで何回分にもなります。

主婦の方の場合は家族で使う分量を作って
自分用は別で少なめの塊を作るといいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット中の誘惑と対策

関連エントリー