Top > ダイエットにかけるお金 > ダイエット中の気休め

ダイエット中の気休め



ダイエット中は甘いもの禁止!!!!!
なんてダイエットをしている方はいませんか?

ダイエットスケジュールを見直してみてください。

甘いものや炭水化物を一切禁止したダイエットは
別でも説明したとおり、
ほぼ確実にとても強烈なリバウンドに襲われます。

ほんの少しでいいんです。
甘いもの、もしくはご自分の好きなものを
決めた時間に食べるようにしてみませんか??

私を例えにさせていただきますね^^

ダイエット中の私の甘いものは必ず「朝」にしました。
とにかく肉とかよりも甘いものが大好きなんです。

コップ1杯の温めた豆乳もしくはホットコーヒー(ブラック)と
200カロリー前後の甘いものを楽しみに
毎日過ごしていました。

オススメはクリーム玄米ブラン♪
ダイエット中なので普通のお菓子よりも
栄養は考えられてますもんね。

最近は類似品でトップバリュから出ているのが
100円くらいで出ているのでそっちを買っています。
(本物は150円くらい。)

それを個包装2つの内の1袋を食べてました。
あとはビスコ(1袋100カロリー前後)も
オススメです。

ケーキやパンは脂質や炭水化物が多いし
今日は半分だけ・・・・・と思っても半分残せず
全部食べちゃったりする事も何度かあったので(笑

できれば個包装のものや、歯ごたえのあるもの、
コロコロと何個かに別れているものがいいと思います。

カルシウムウエハースのようなものも安く出回っていて
カロリーも1枚ずつ書いてあるので良いと思います。


そして重要なのはクッキーや上に書いたような
玄米ブラン、ウエハースなどは
冷凍して食べるんです!!

このようなお菓子は冷凍しても
カチカチになって食べれないなんて事ありません。

冷凍することによって
サクサク感が増して飲み物と一緒に
ゆっくり堪能して脳を満足させちゃいましょう^^

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットにかけるお金

関連エントリー